ページ

2019/07/11

【施工完了】セキスイ1014ユニットバスに無理やり普通のウォシュレットが設置されていました。

普通は3点ユニットバスの中はコンセントタイプのウォシュレットは付けちゃだめです。
漏電・感電の危険があるし、ウォシュレット自体が壊れやすいです。

 漏電・感電 → ユニットバス内でコンセントを使うと、防水タイプじゃないと漏電しやすい。あと、基本的にユニットバス内のコンセントは差しっぱなしにしてはいけません。どうしてもショートする可能性があるので、ドライヤーや髭剃りみたいに使い終わったらコンセントは抜くようにしましょう。

 ウォシュレット自体が壊れやすい → 普通のウォシュレットは防湿仕様ではないので湿気にやられて壊れやすいです。

普通の3点ユニットバスのワンルームに住まわれている方からの連絡で、「3点ユニットバスに普通のウォシュレットを付けたのだが、壊れているので防湿タイプに交換してほしい」とのことです。普通のウォシュレットは設置1年ぐらいで壊れちゃったみたいです。

詳細説明はこちらのエントリでも説明しています。
 【漏電・感電注意】3点ユニットバスに普通のウォシュレット設置は危険です

物件情報はこんなかんじ
 住所:東京都新宿区
 施設タイプ:ワンルームアパート
 設置部材:LIXIL INAX シャワートイレUSシリーズ CW-US210-NE BN8
 設置箇所:居室内3点ユニットバス
 ユニットバスメーカー:セキスイ
 寸法:1000×1400
 機種:BPS-1014
 ユニットバス仕様:露出型トイレタンク/壁付2ハンドルシャワー水栓
 既設温水便座:TOTO TCF6622
 トイレメーカー:NITTO
 作業時間:2時間程度

現場確認をして、
 1.既設ウォシュレットからLIXIL INAX防湿型シャワートイレに交換
 2.入居者が自分で設置したコンセントを撤去して、その位置に電源プレート設置

壊れちゃったウォシュレット。本当は3点ユニットに設置しちゃだめです。
 入居者の方がつけたコンセント。ちゃんとアース線もありますね。
コンセントを外して、シャワートイレの配線を直結でつなぎます。もちろんアース線も。
壁面には電源プレートを設置。コーキングもしっかりやって水漏れなどしないようにします。


ちなみに施工は電気工事士の資格保有者が行っております。
仕上がりはこんな感じです。

最近アップしているのは個人宅のユニットバス内シャワートイレ設置が多いですね。
配管工事の写真もアップできるようにしますね。

ユニットバスにユニットバス用シャワートイレの設置をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。
 お問い合わせはメール、又は最寄りの営業所まで


<参考リンク>
 LIXIL INAXホテル向けユニットバス用シャワートイレ設置コミコミプラン
 なぜ3点ユニットバスにウォシュレットは少ないのか
 3点ユニットバスにウォシュレット/シャワートイレを付ける方法・値段
 セキスイユニットバス施工例
 

2019/07/07

【浴室再生】ヤニだからけのバスルームを浴室再生(少し心残り・・)

原状回復の会社さんから依頼が来ました。

喫煙者が長期間住んだお部屋で室内だけでなく、浴室内もヤニですごいお部屋があるそうです。
室内はもちろんクロス張替え、バスルームもヤニが落ちなさそうなので上から塗装したいとのこと。

浴室再生の塗装については協力会社さんと一緒に作業をします。

タバコが原因の汚れがあるお部屋は、退去後に必ずハウスクリーニングに入ってもらいます。
順番としては

 1.ヤニの汚れを落とせるだけクリーニングで落とす(脂分が強い)
 2、塗装前に再度薬品で落とす
 3.念入りに塗装

となります。






心残りなのは、洗面器・シャワー水栓はともかく壁にかかっている鏡&物入はタバコの汚れが完全に落ちませんでした。浴室自体はきれいになったのに、鏡と物入には黄ばみが残っている状態です。

注文者の意向と施工者の意向はなかなか完全には一致しませんね。

 株式会社アイズでは、水廻りの工事(水漏れ/詰まり/ウォシュレット/配管/メーター/給湯器/部材納品/パーツ納品/ポンプ交換/受水槽清掃/水道修理/ユニットバス)などの工事を承っております。

最近はホテルだけではなく、不動産管理会社/大家さんからご依頼を頂き工事をしております。ユニットバス内の器具交換などの事例
腕のいい職人がしっかりと交換作業を行わせていただきます。

 お問合せは最寄の株式会社アイズ営業所まで、
もしくは、メール(info@eye-s.jp)までご連絡ください。

<作業例>
 浴室塗装の施工例
 便器・タンクの交換(タイル張り在来+フラッシュバルブ)

2019/07/05

【施工完了】マンション受水槽に非常用水栓を設置

ビルの受水槽付近に、非常用の水栓を設置しました。

====================
 場所:北海道札幌近郊
 施設タイプ:受水槽内の水を使用できる普通水栓
 設置部材:チーズ/止水栓/単水栓/
 設置箇所:半地下建物敷地内建屋
====================

工事のきっかけは、2018年9月に北海道であった地震。
停電が発生してしまい、ビルの高架水槽にあった水が使えなくなってしまったマンションの管理会社さんからのご依頼です。

どういうことかというと。
マンションやオフィスビルは、受水槽に貯めた水を電気ポンプで高架水槽がある屋上まで揚水して、そこから各部屋に配水しています。
地震で停電が起こると、水を屋上まで揚水するための電気ポンプが働かなくなってしまうのです。

オフィスビルでも、大規模なものやタワーマンションなどには自家発電装置がついていることもあるのでまだ何とかなります。

一般的なマンションやオフィスビルはこうなってしまうとお手上げで、水道設備が生きていても、ポンプが動かなくて揚水できない場合、高架水槽の水を使い切ってしまったら、もう部屋で水を使うことができなくなってしまいます。
これが、今回のパターンです。

しかし、対策として受水槽の周辺に水栓をつければ、水道設備さえ生きていたら停電でも使うことができます。
水が復旧しなくても受水槽の水を使い終わるまでは飲み水ぐらいにはできます。
また、水道さえ復旧すれば受水槽までは水が来ますので、水の使用ができます。

(水道本管は浄水場の大型ポンプを使っており、浄水場には自家発電装置もあるため、災害にも強いんです。)

受水槽の清掃中なので、受水槽は空っぽです。そうじゃないと水がじゃぶじゃぶ出て工事はできません。

配管が入り組んでいますが、今回はここに水栓を取り付けていきます。


元々ある配管を途中で切って、
配管に残っていた水を抜きます。
この分岐金具を取り付けていきます。分岐金具はチーズといいます。
取り付け後がこちら。
保温をしっかり巻いて
分岐の箇所は出来上がり
水を汲める水栓をコンクリートの土台に設置します。(うまく撮れていませんね、、、)
 単水栓の写真

 株式会社アイズでは、水廻りの工事(漏水対応/水栓交換/温水便座設置/温水便座交換/バルブ交換/メーター交換/ユニットバス修理/ユニットバス交換)などの工事を承っております。
換気扇の交換工事は、温水便座交換やシャワー水栓交換などの工事と一緒にご注文いただくことが多いです。

最近はホテルだけではなく、不動産管理会社/大家さんからご依頼を頂き工事をしております。ユニットバス内の器具交換などの事例
腕のいい職人がしっかりと交換作業を行わせていただきます。

 お問合せは最寄の株式会社アイズ営業所まで、
もしくは、メール(info@eye-s.jp)までご連絡ください。

<参考リンク>

<その他交換例>
ビジネスホテルのボイラー室内ラインポンプを交換

2019/06/25

【施工完了】キッチン水栓/シャワー水栓交換(ワンルームマンション)

ワンルームマンションのキッチン水栓・シャワー水栓を交換し、シャワートイレを設置しました。
「リノベーション」「リフォーム」というほどではありませんが、使うほうはかなり便利です。

=================
施設タイプ:ワンルームマンション
発注元:不動産管理会社
工事箇所:ミニキッチン・独立トイレ・バスルーム 
工事内容:キッチン水栓交換(2ハンドル⇒シングルレバー)/シャワー水栓交換(2ハンドル⇒サーモスタット)
設置部材:KVK KM5081TR20 / TOTO TMGG46ER
作業時間:1時間程度
=================

ワンルームマンションの水栓交換をしました。いわゆる蛇口の交換です。
水栓にもいくつか種類がありまして、、、これはキッチン水栓。
2ハンドル水栓から、シングルレバー(KVK:KM5081TR20)
バスルームのシャワー水栓も2ハンドルからサーモスタット付に交換。2ハンドルからサーモ水栓に(TOTO:TMGG46E)
スパウトの短めのものを使っています。

今回はキッチン水栓・シャワー水栓を交換しました。この他にも「浴室照明」「浴室鏡」「換気扇」「給湯器」などが交換できます!

さらには、
 ・浴室乾燥機
 ・洗濯パン設置
 ・キッチン水栓交換
 ・浴室水栓交換
 ・浴室照明交換 などなど 水廻りの工事を承っております。

メインはホテル様向けの水道設備工事ですが、大家さん・不動産管理会社さんからのご依頼も承っております。
もしくは、メール(info@eye-s.jp)までご連絡ください。

当社では施工、商品販売を承っております。
 施工をご希望の方 ⇒ 居室内洗濯パン設置 コミコミプラン
 商品を購入希望の方 ⇒ https://store.shopping.yahoo.co.jp/eye-s2/eyes0110.html
    (Yahoo!ショッピング アイズマート)

<参考リンク>

<その他施工例>

2019/06/22

【施工完了】TOTOエプロンカウンター有 EH1216 3点ユニットバスにシャワートイレ設置

東京では引っ越しのシーズンがかなりばらけてきているようです。
引っ越し屋さんに人手が集まらないので、3-4月に引っ越せなかった人が6-7月でも引っ越しをしている感じですね。
今回は入居者の方からのご依頼でユニットバスにシャワートイレを設置しました。
ご自分で、管理会社・オーナーさんから了解を取って頂き、設置となりました。

==================
住所:東京都墨田区内
施設タイプ:マンション
工事箇所:居室内3点ユニットバス
ユニットバス情報:TOTO EH1216 1200×1600 カウンター付
トイレタンク:カウンター内に密閉
工事内容:ユニットバス用防湿タイプシャワートイレ新設
設置部材:シャワートイレ LIXIL INAX CW-US210-NE
作業時間:2時間程度
 ※ユニットバス壁面:FRP+鉄板
==================

施工前と施工後の写真は↓
施工後はすぐに暖房便座・温水洗浄共に利用可能です。




お客さまにも満足していただきました。

施工についてはコミコミプランを利用したため、費用は108,000円(税込)です。
1回目の訪問は現地調査(15分程度)
2回目の訪問で施工(2時間程度)

入居はしたけど、ウォシュレットがないとお悩みの入居者さまもご相談ください。

参考リンク
 LIXIL INAXユニットバス向けホテル用シャワートイレ 設置工事コミコミプラン(108,000円)
 ジャニス工業防湿型温水洗浄便座 設置コミコミプラン(86,400円)
 【施工完了】防湿型ユニットバス用シャワートイレ設置(TOTO EH1216)


3点ユニット 稼働率 稼働アップ ユニットバス TOTO LIXIL INAX リクシル イナックス UH1216 エプロンカウンター ライオンズマンション

2019/06/19

【お知らせ】無電源温水洗浄便座iS-100 在庫切れ/発送再開は6/26前後→変更7/4ごろ

大変申し訳ありませんが、無電源温水洗浄便座iS-100は在庫が現在ない状態です。
工場からの入荷は6/26前後を予定しております。

出荷も同じ6/26前後になる予定です。
購入後検討中のお客様、施工をお待ちのお客様もしばらくお待ちください。

  工場からの入荷が遅れております。
   商品発送は7/4ごろの予定です。発送予定日が遅れてしまい大変申し訳ありません。


詳細についてお問い合わせは株式会社アイズまでご連絡ください。
   株式会社アイズ 代表アドレス:info@eye-s.jp


引き続きご購入希望の方はYahoo!ショッピングアイズマートよりご購入ください。
  https://store.shopping.yahoo.co.jp/eye-s2/

設置可否を調べたい方は、当社の質問への回答と現地写真を送ってください。
  http://www.eye-s.jp/contact-is.html




2019/06/17

【施工完了】受水槽 給水配管逆流防止弁(チャッキ弁)交換

マンションの受水槽の給水配管についている逆流防止弁(チャッキ弁/逆止弁)を交換しました。
大型マンションにある受水槽や高架水槽は定期的に清掃をします。また、逆流防止弁や減圧弁、揚水ポンプなどは定期的に交換します。
定期的といっても10年単位なのですが、、、、

====================
 場所:北海道札幌市近郊
 施設タイプ:マンションの地下受水槽
 設置部材:逆流防止弁(チャッキ弁)
 設置箇所:半地下建物敷地内建屋
 原因:受水槽清掃時の定期配管器具交換
 備考:配管の径40A
====================

大型のビルには、水道管から流れてくる水を一旦ためてフロアの全体に行き渡らせるための「受水槽」があります。

受水槽には、必ず水の流れを制御したり受水槽自体の清掃をしたりするときのためのバルブがあり、その他に、受水槽から水道本管への逆流を防ぐその名の通り逆流防止弁(通称:チャッキ弁)がついています。

今回交換したのは、このチャッキ弁です。

水の逆流を防ぐチャッキ弁にはどうしても水圧がかかるため、時間が経つと劣化してきます。
チャッキ弁が劣化してくると水の逆流が防ぎきれなくなり、結果として、水道管の新しい水がきちんと行き渡らなくなったり、高いフロアまで水を運べなくなったりするわけです。

通常は10年から20年で交換なのですが、今回のケースは25年。
今回は受水槽の定期点検があったので、この際なのでチャッキ弁も交換することにしました。

受水槽より高い位置にあるチャッキ弁。
今回は、脚立をかけての2人がかりでの作業です。






無事、交換完了。

株式会社アイズでは、水廻りの工事(漏水対応/水栓交換/温水便座設置/温水便座交換/バルブ交換/メーター交換/ユニットバス修理/ユニットバス交換)などの工事を承っております。
換気扇の交換工事は、温水便座交換やシャワー水栓交換などの工事と一緒にご注文いただくことが多いです。

最近はホテルだけではなく、不動産管理会社/大家さんからご依頼を頂き工事をしております。ユニットバス内の器具交換などの事例
腕のいい職人がしっかりと交換作業を行わせていただきます。

 お問合せは最寄の株式会社アイズ営業所まで、
もしくは、メール(info@eye-s.jp)までご連絡ください。

<参考リンク>