ページ

2019/02/17

【施工完了】ビジネスホテルの地下ボイラー室内、耐震ゴムを交換しました

ビジネスホテルの地下ボイラー室(給湯設備)内、天井配管の耐震ゴムを交換しました。

 住所:北海道千歳市
 施設タイプ:ビジネスホテル
 工事箇所:地下ボイラー室の天井配管(給湯)
 工事内容:耐震ゴムの交換
 工事詳細:現況確認(耐震ゴム、フランジからの漏水)、保温材を撤去、既設耐震ゴム撤去、新規耐震ゴム設置、通水・漏水確認
 作業時間:3時間程度



耐震ゴムってご存知ですか?ビルの土台につける免震ゴムと同じようなものなんですが、、、
漢字の通り地震対策です。北海道では地震が定期的にあるので、結構重要です。
ホテルでは地震があっても営業を続けますので。。。


耐震ゴムは、地震などの時に配管全体の揺れを吸収するためにパイプの継ぎ目に設置されています。
ただ、配管自体細かい振動には常にさらされているので、それを吸収する役割もあります。

振動を吸収するとはいえ、耐震ゴムは消耗品ですので、ある程度年月が経つと交換が必要になります。
今回は、耐震ゴムから水漏れが発生していたので、そのままゴムを交換しました。

新しくつけるのはこれ

水漏れ箇所は地下ボイラー室の天井から吊り下げられている配管に設置されています。


外した耐震ゴムです。かなり劣化が進んでいますね。。。

当社ではホテル様向けに水廻りの工事(ウォシュレット交換、水栓交換、漏水対応、配管交換、ユニットバス塗り替え補修、部品納品)など水廻り工事を行っております。
豊富な経験を元に極力客室の売り止めなしに施工を行うよう心がけております。

対応エリアは首都圏・北海道・関西以外にも全国でお仕事をさせて頂きます。
水廻りでお困りのことがございましたらお気軽にご連絡下さい。
お問合せは最寄の株式会社アイズ営業所まで、
もしくは、メール(info@eye-s.jpinfo@eye-s.jp)までご連絡ください。



<参考リンク>
 株式会社アイズ HP
 株式会社アイズ ホテル様向けご案内
 株式会社アイズ ホテル施工例

<その他施工例>

 ユニットバス内の洗面器交換
 客室配管の減圧弁交換
 ハイタンクの小便器にセンサータイプのフラッシュ設置(より清潔に使いやすく)

2019/02/14

【施工完了】マンション内ユニットバスに無電源温水洗浄便座iS-03Rを設置

マンション内の浴室に、無電源温水洗浄便座iS-03Rを設置しました。
今回は浴室の構造上、やや変則的な工事となっています。

 住所:東京都港区
 施設タイプ:マンション
 設置部材:無電源温水洗浄便座iS-03R
 設置箇所:居室内バスルーム内トイレ
 作業内容:既設便座撤去、トイレ給水管に付属分岐金具設置、iS-03R+既設便座設置、ホースを分岐とiS-03Rを接続、試運転・漏水確認

このバスルームは珍しい作りになっています。
入口から入って左手前がトイレ、左奥が洗濯機、右手がバスタブです。バスタブの奥にシャワー水栓があります。

左手前のトイレに設置するiS-03Rに給湯できる配管は、右手バスタブ側のシャワー水栓部分のみ。
しかしそうすると、どうしても給湯パイプがバスルームを横切ることになるので、
ふだん浴室を使用するにあたって、かなり危険です。

そこで、トイレタンクの給水管を分岐させて、そこから洗浄水をとることにしました。

こうすることで、温水での洗浄はできませんが、水での洗浄を確保できるようになりました。


株式会社アイズでは、お客様の条件にあわせて臨機応変に対応することが可能です。
iSシリーズの設置をご希望の方は以下のページをご覧頂き、事前に設置できるかどうか必ず確認してください。


<無電源温水洗浄便座iSシリーズについての参考リンク>
 iSシリーズについて:http://www.eye-s.jp/iS.html
 iS-03の特徴:http://www.eye-s.jp/iS-03.html
 iS-03設置例:http://www.eye-s.jp/iS-02-photo.html
 iS-100の特徴:http://www.eye-s.jp/iS-100.html
 iS-100設置例:http://www.eye-s.jp/iS-100-photo.html
 iSシリーズについてのQ&A:http://www.eye-s.jp/iS-Question.html

<その他施工例>
 【施工完了】ホクサンのユニットバスにiS-03を設置
 【施工完了】National3点ユニットバスにiS-03L(E-001付)設置

2019/02/12

【施工完了】ビジネスホテルのユニットバス内便座に、ジャニス工業の温水洗浄便座JCS-572ENBを設置

福島県のビジネスホテルの松下電工National製ユニットバスに、ジャニス工業の温水洗浄便座を設置しました。

 住所:福島県内
 施設タイプ:ビジネスホテル
 作業内容:ユニットバス用温水洗浄便座(ウォシュレット)新規設置
 設置箇所:客室内バスルーム(3点ユニット)
 ユニットバスメーカー:松下電工 National(現パナソニック)
 ユニットバス品番:不明
 ユニットバス寸法:1000×1400(1014)
 便器:ジャニス工業 Janis C710
 壁面:FRP+鉄板
 ユニットバス仕様:カウンター内部トイレタンク/壁付2ハンドルシャワー水栓(KVK)
 既設便座:普通便座
 新規便座:ジャニス工業 防湿型温水洗浄便座JCS-572ENB
  ※約50室/工事期間は3日間

比較的よくあるユニットバスです。


便座は後ろのエプロンカバーに当たってしまうため、少しだけずらして設置。。。

株式会社アイズではビジネスホテル内でのシャワートイレ・ウォシュレット設置交換工事を得意にしております。
特に作業は10-15時の間に終わらせますので、「売止めなし」で工事ができます。
ホテルのスタッフの方やお客様の両方に負担が少ない工事を心がけております。

お問合せは最寄の株式会社アイズ営業所まで、もしくは、メール(info@eye-s.jp)までご連絡ください。
当社では施工、商品販売を承っております。
 施工をご希望の方 ⇒ Janis(ジャニス) ユニットバス用防湿型温水洗浄便座 設置工事コミコミプラン(86,400円)
 商品を購入希望の方 ⇒ https://store.shopping.yahoo.co.jp/eye-s2/eyes0110.html
    (Yahoo!ショッピング アイズマート)

<参考リンク>
 ジャニス工業 防湿型温水洗浄便座 レギュラーサイズ 取扱い開始!
 ジャニス工業 防湿型温水洗浄便座 コミコミプラン
 ジャニス工業 メーカーホームページ

<その他施工例>
 【施工完了】箱根の観光ホテルに、ジャニス工業のJCS-572ENBを設置しました
 【施工完了】Panasonicの温水洗浄便座をJCS-572ENBに交換(茨城県内)
 【施工完了】LIXIL INAXのユニットバスBLCH-1116TASに、ジャニス工業の温水便座JCS-572ENBを設置

2019/02/11

【特注品】TOTO目皿15444 T23(廃番品)を製造・納品・販売

ホテルに出入りしているといろんなことを頼まれます。
今回はTOTOのユニットバスでよく使われている排水口の目皿について

TOTO目皿 品番:15444 T23(廃番品)
ホテルだと排水口の目皿はなくなります。清掃中にどっかいってしまうことが多いようです。
ただ、廃番となると困ります。
目皿がないと歯ブラシやカミソリの刃、歯みがき粉などが落ちて、排水口が詰まりやすくなります。

ご依頼を受けて、当社でオーダーメイドで作成しました。
メーカー品はステンレス製ですが、当社にて製造したものは製造したものは真鍮(しんちゅう)製です。

当社が運営しておりますヤフーショッピングで販売しておりますので、必要な方はご購入ください。
大量に必要な方は当社にメールにてお問い合わせください。

価格は
 1ー200ヶ:@800円
 200-1000ヶ:@700円
 1000-3000ヶ:@600円
  ※別途送料、消費税有
  ※受注生産品
  ※通常は在庫がないため、納期は2週間程度かかります。

購入はこちら
 200ヶ以上ご購入の場合は info@eye-s.jp

株式会社アイズでは水廻り部材のオーダーメイトも承っております。本ページにあるような金属製の目皿以外にも、パッキン、樹脂製品、排水の封水パーツ、ホース、カーテンパイプなどをご注文を受けて、特別に製造し、納品しております。
お気軽に当社宛にお問い合わせください。



オーダー 特注 

2019/02/10

ホテル屋上 貯湯タンクをくるんでいるステンレスの皮(外殻?)が剥がれました。。。

2018年で一番びっくりした工事です。

表題の通りなんですが、こんな感じで↓ホテル屋上にある貯湯タンクが壊れました。
台風が原因です。

正確に言うと、「貯湯タンク自体は使用可能」「貯湯タンクの外側のステンレス合板が台風で取れちゃった」という感じです。

↓ホテルの方に呼ばれていくとこんな状態↓

台風で貯湯タンクをくるんでいる外側の金属製の皮(ステンレス?)が取れちゃってます。

ホテルの方に「とりあえず来てもらえませんか?」ということで行きましたが、、しばらく「どうしよっかな。。。」と考え込んでしまいました。

どうしたらいいのかわからないので、はがれている部分を完全に取り除きます。
そのあとはブルーシートをトラロープでくくりつけ、次の週の台風は乗り切りました。
よかった、、、
次は修理です。
このブルーシートを取ると↓
 貯湯タンクの下側も取れちゃってます。
当然、貯湯タンクの上側も取れちゃってます。。。
なんでこんなことになったかというと、正直わからないんですが、、、、
推測で言うとこの辺り(〇印)にアンテナか鍋?が台風で飛んできたんじゃないかと
この後、修理をすることになりました。
もちろん、台風被害ですのでホテル様の入っている保険が適用されます。
作業自体は2日程度で、貯湯タンク外側のステンレス板を貼り直し、その内側の保温材を多少入替・追加、温度計・圧力計を交換しました。

施工の写真はこちら
 貯湯タンクの下側
 貯湯タンクの上側
 基本はステンレス板を貼り合わせて、ビスで止め、コーキングで隙間を埋めていきます。
お客様の目につく場所ではないので見た目よりも丈夫さを求めます。

当社では水廻りのことでこのようなお困りごとを解決します。
「こんなことが困っている」「必要なものをメーカーが廃番にしてしまった、、、」「ほかの業者さんから断られた」などありましたら当社にご相談ください。

どんなことでもなんとかできます!とは言いませんが、水道設備関係のことは何とかしたいと思っています。
大規模施設の管理者、シティホテル、ビジネスホテル、旅館などの関係者の方からのお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせは最寄りの株式会社アイズの営業所まで、もしくはメールにてどうぞ


<参考リンク>
 特注品 TOTO目皿を作成・販売中
 特注品 分厚いパッキンを作成・納品

2019/02/04

【販売開始】TOTOユニットバス排水溝/排水口の封水パーツ

TOTOのユニットバスで最近よくご注文いただく排水パーツを販売開始しました。
マニアックなパーツではありますが、必要なものです。

↓↓こんなものです↓↓


ユニットバス内で「下水臭」がするとき、トイレから臭いが上がってきていると疑う方が多いです。
しかし、実際に調べると原因になっているのは圧倒的にバスタブや洗面器の排水を集めている排水溝が原因なことが圧倒的に多いです。

封水筒を抑えている目皿が外れたり、緩んだりして、封水筒が浮き上がってしまうんです。
目皿/封水筒をしっかりつければ下水臭は止まることが多いです。
ホテルなどでお掃除をしているうちにこれらのパーツがなくなってしまうことが多く、当社にお問い合わせを頂いております。

↓のパーツはTOTOのものです。
TOTOのユニットバスでもサイズが合わない場合もありますので、必ず寸法をご確認の上ご注文ください。
複数台のご注文を検討されている場合は、寸法を確認をまず1セットご購入ください。
実際に設置をしてみて問題がなければ、追加でのご注文をください。

購入はYahoo!ショッピング アイズマート3からどうぞ
 TOTOユニットバス排水パーツ:https://store.shopping.yahoo.co.jp/eye-s3/toto0001.html

当社ではホテル様が必要な部材をお探しします。
欲しいけど見つからない、、、品番がわからない、、、などございましたらお気軽にお問い合わせください。

その際は、「メーカー名」「部材の写真」「大体の寸法」などをわかる範囲でメールに添付して送ってください。
当社お問い合わせ先:株式会社アイズ 代表アドレス(info@eye-s.jp)

株式会社アイズはホテル向けの水道設備屋さんです。お気軽にご相談ください。

<参考リンク>
 株式会社アイズ:http://www.eye-s.jp
 Yahoo!ショッピングアイズマート:https://store.shopping.yahoo.co.jp/eye-s2/
 Yahoo!ショッピングアイズマート3:https://store.shopping.yahoo.co.jp/eye-s3/

2019/02/03

【施工完了】オフィスビル 共用トイレ シャワートイレ交換(LIXIL INAXフラッシュバルブ)

当社では最近オフィスビルでも施工してします。

 住所:東京23区内
 施設タイプ:オフィスビル
 作業内容:シャワートイレの交換
 既設品:LIXIL INAX CW-1041W(パブリックトイレ用:男性)
 新規設置品:LIXIL INAX CW-KB21-NE(男女兼用)
       LIXIL INAX 接続アダプタ 品番:200-6300
 作業時間:1時間程度


共用男性トイレのシャワートイレでフタが取れてしまいました。
施工例ではLIXIL INAXのフラッシュバルブは〇が付いているねじ山部分が少し特殊です。
接続アダプタが必要になります。

オフィス案件ではフラッシュバルブがかかわってくることが多いです。
特に最近では、女性やお年寄りがフラッシュバルブの左側のハンドルを回すのが重いということで、オートクリーンに変更することが多いです。

↓↓↓こんな感じです。

ご用命がありましたら株式会社アイズ最寄りの営業所までお問い合わせください。


<参考リンク>