ページ

2021/03/21

2020年驚いた工事 コンセントこんなところにあっちゃだめでしょ

 2020年一番驚いた工事です。驚いたというかあきれたというか、、、

ただのウォシュレット交換案件だったのですが、、、
よく見ると交換できません。理由は既設ウォシュレットのコンセントが外せないんです。

普通のワンピース型の大便器+ウォシュレット

ウォシュレットを外そうとしたら、、

こんなんじゃコンセント外れません。

大便器を少し持ち上げたり、コンセントをねじったりしましたがどうにもなりません。
というか、これを新築時に施工した人間はひどい奴ですね。どう考えても交換するときにばれるのにこんな手抜き工事をするなんて、、、

かなりイラっとします。

しょうがないので大便器を取り外します。

今度はコンセントをほんのちょっと移設。

移設した距離は本当に10センチもないぐらい、、、
設計をミスしたか、施工をミスしたかわからないですが、引渡し前にちゃんと直せよと言いたいです。
大便器を据え直して

新しいウォシュレットを設置して完了です。
もちろんコンセントもつないでいます。

正面からのぞき込むとこんな感じ、ちゃんとコンセントは見えてます。

真上から見た写真。ほんのちょっとですが、新しいコンセント位置がずれています。

なんだか結構しょうもないことなんですが、新築時のミスを見つけてしまったという話でした。
一応、大手ゼネコンが建てた建物なんですが、、、
まあ、そういうこともあるかなとイラっとしつつ納得せざるをえませんでした。

いろんな状況にもベストを尽くします。
工事のご依頼は最寄りの営業所までご連絡ください。


<参考リンク>


2021/02/22

【施工完了】iS-04LをTOTO1116ユニットバスに設置完了

iS-04Lをエプロンカウンターがあるタイプのユニットバスに設置しました。

 住所:神奈川県相模原市
 施設タイプ:マンション
 設置部材:無電源温水洗浄便座iS-04L 
 設置箇所:居室内3点ユニットバス
 給湯システム:ガス給湯
 ユニットバスメーカー:TOTO
 寸法:1100×1600
 便器メーカー:TOTO
 シャワー水栓メーカー:TOTO
 作業時間:1時間程度

施工についての写真

施工前(ユニットバス全景 カウンターエプロン付き)


施工前(カウンター内部/左側が給湯配管・右側が給水配管)

大便器廻りは座って右手側はスペースなし。左手側は操作部が入るスペース有

施工(既設便座を撤去、iS-04Lに給水・給湯ホースを接続)


給水・給湯を間違えないように接続


大便器の便座を固定・同時にiS-04Lも固定


カウンター内の配管に分岐金具を設置、iS-04L本体の給水・給湯ホースを分岐金具に接続
余ったホースは結束バンドでまとめておきます。

施工後

ホームページでお問い合わせいただいたお客様の引っ越し先のお部屋にiS-04Lを設置しました。
料金は以下の通り。相模原市での施工の為、出張費を通常よりも多めに頂いております。
通常の出張費は3000円です。

 iS-04L:13,000円
 施工費:10,000円
 交通費:3,000円
 出張費:5,000円  小計:31,000円  税込総額:34,100円
  ※施工後1年間の工事保証含む

iSシリーズは完ぺきな商品ではありませんが、必要をされている方は多いです。
ご興味をお持ちの方は当社サイトをご確認の上でお問合せ下さい。

お問合せ先

2021/02/20

【新発売】無電源温水洗浄便座iS-04R/Lを販売開始

当社が販売している無電源温水洗浄便座iSシリーズから新商品の発売です。

現在のiS-03R/Lに代わる商品として、iS-04R/Lを販売開始します。


「無電源」「簡易型」「温水洗浄」「おしりビデのツインノズル」「右手用/左手用」などのiS-03の特徴をそのままに、弱点だった耐久性を高めました。

これまで壊れるときは白い給水給湯ホースにピンホールが開くことが多くあり、耐用年数も短くなっていました。
iS-04はこれを改善。これまでビニルホースだった箇所をブレードフレキホースに変更。
耐久性がアップしています。

これから写真や動画などの情報が揃い次第、掲載していきます。



施工をご希望の方は以下の当社HP内「iSシリーズを設置したい!」からお問い合わせください。

ご自分で設置をされる方もいったん上記ページから実際に設置ができるかどうか、追加パーツがあるかどうかをご確認ください。

直接のご購入はYahoo!ショッピングからどうぞ
 Yahoo!ショッピングアイズマート 無電源温水洗浄便座iSシリーズ

つきましては、既設品番iS-03R/Lは販売停止とします。

【施工完了】iS-04L+E-002Cを3点ユニットバスに設置(露出トイレタンク/壁付シャワー水栓)

 3点ユニットバスに無電源温水洗浄便座iS-04Lを設置しました。

<案件詳細> 

 住所:東京都内
 施設タイプ:マンション
 設置部材:無電源温水洗浄便座iS-04L 
      iSシリーズ用分岐金具E-002C
 設置箇所:居室内3点ユニットバス
 給湯システム:ガス給湯
 ユニットバスメーカー:小松化成(たぶん)
 寸法:1000×1400
 便器メーカー:ジャニス工業(品番C710)
 シャワー水栓メーカー:KVK
 作業時間:1時間程度

施工前と施工後の写真を掲載しております。

施工前 3点ユニットバス1014

施工前 向かって左側は壁(iS-04R/iS-100は設置不可)

施工前 壁付シャワー水栓(KVK)

施工後(iS-04L+E-002C)

施工後 iS-04L+E-002C

施工後 iS-04L

施工後 E-002C

実際の施工金額は以下の通りです

 iS-04L:13,000円
 E-002C:5,000円
 施工費:10,000円
 交通費:3,000円
 出張費:3,000円  小計:34,000円  税込総額:37,400円
  ※施工後1年間の工事保証含む

自宅のユニットバスにシャワートイレを設置したい方は当社ホームページよりまずは「iSシリーズが設置できるかどうか」を調べてみませんか?

 iSシリーズに関するお問い合わせ:http://www.eye-s.jp/contact-is.html

株式会社アイズは水道設備の会社です。同時に無電源温水洗浄便座iSシリーズの販売設置も行っております。

また、ご自分で設置をしたい方はYahoo!ショッピングよりご購入ください。
 Yahoo!ショッピング iSシリーズ販売ページ
  

2021/02/16

【施工完了】ジャニス工業 防湿型温水洗浄便座 JCS-572ENB 3点ユニットバス内に設置

 最近施工数が少し減ってきましたがジャニスの防湿型温水洗浄便座を3点ユニットバス内に設置しました。

詳細情報
 住所:東京都23区内
 施設タイプ:マンション
 設置部材:ジャニス工業防湿型温水洗浄便座JCS-572ENB
 設置箇所:アパート居室3点ユニットバス内トイレ
 ユニットバスメーカー:National 松下電工(現パナソニック)
 ユニットバス品番:不明
 ユニットバス寸法:1000×1400
 ユニットバス仕様:露出トイレタンク/大便器/壁付2ハンドルシャワー水栓
 トイレメーカー:ジャニス C710
 作業時間:2時間程度(電気工事含む)

施工写真
狭めのユニットバスですがしっかり設置ができます。




ジャニスの防湿型温水洗浄便座は当社で施工も承っております。
コミコミプランを誤用しておりますのでよろしければご確認ください。

費用は 税抜85,000円 / 税込総額93,500円
 コミコミプラン(部材費/作業費/交通費/調査費/雑費・消費税などすべての費用が込み)

施工例の案件も、コミコミプラン93500円にて設置をさせて頂きました。

<参考リンク>

製品だけの販売も行っております。






2021/02/11

【補修完了】バスタブのフチ ひび割れ/裂け目を修繕(FRP)

 ホテルにてバスタブの縁が割れてしまいました。
なんでこんなところが割れたのかわからないのですが、バスタブに出入りするときに足が切ってしまう可能性があり、危険です。

バスタブのフチを修繕しました。

案件の詳細内容

 住所:神奈川県内
 施設タイプ:ビジネスホテル
 工事箇所:客室ユニットバス内
 工事内容:バスタブフチのひび割れ修繕
 作業時間:1日作業 
 作業詳細:

作業内容の写真

3点ユニットバスの全景。矢印が割れたバスタブのフチ
同様に矢印の箇所が割れたバスタブのフチ

割れ目の大きさはそれほどではないが、場所が悪い、、、

実際の大きさはこんな感じ

割れた箇所の裏面を補強

バスタブのフチ ひび割れ箇所に開穴
次はライニング処理
ライニングの箇所を面だし
仕上げと磨きとちょっと見分けがつかなくなります。

と、いう訳でちょっと見分けがつかないぐらいきれいに直りました。
もちろん強度もひび割れなんかに負けない強さです。

こういう補修・修繕の仕事は職人の腕が大事になってきます。

ホテル、不動産管理会社、大家さんなどからお問い合わせを頂いております。
バスタブ補修も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
連絡はメールにてどうぞ

<参考リンク>

2021/02/10

TOTOウォシュレットから茶色のねばねば液体が、、、

 TOTOのウォシュレットはもう限界が来ると茶色い、粘り気のある、水あめみたいなねばねば、めとめとが出てきます。濃い目の粘液という感じです。

出てくる箇所は便器に向かって右奥(操作部の逆側)が多いようです。

だいたい設置後30年ぐらい。ウォシュレット内部のセンサーや駆動部を覆っているコーティングが解けてきているようです。
つまり寿命です。このネバネバ濃いめの粘液が出てきたら交換をお勧めします。

実際のねばねば粘液のでかたはこんな感じ
個のウォシュレットに当たると、茶色のねばねばをキレイに取りきるのに15-20分程度かかります。。。。

実際の写真 古めのウォシュレット

ウォシュレットを外すと激しく茶色のねばねば粘液が、、、

ウォシュレットを外してもこの通り、、、このネバネバを取るの大変なんです。

新しいパステルアイボリーのウォシュレットを設置しました。お手頃価格のTCF2222Eです。

ウォシュレットは寿命が来たら交換する必要があります。
逆に陶器のトイレタンクや大便器は割れるまで使えます。細かいパーツやパッキンは交換する必要がありますが、陶器は割れたり掛けたりしなければ最強です。

LIXIL(INAX)やPanasonic(National)の温水便座はこんなことはありません。
TOTOほど長持ちしないで壊れてしまいます。。。

さて、当社ではウォシュレット交換など水廻りの工事を承っています。
お気軽にご相談ください。

お問合せはメール最寄りの営業所まで電話にてご連絡ください。