ページ

2019/04/25

【新商品】埋め込み式石鹸カバープレートを発売しました

あるホテルでのお話です。

何と!客室デスクの下から、突然水が湧いてきました。
しかし、周囲に配管はありません。一体どこから出てきた水なんでしょう???

ホテルから依頼を受けて原因を調査してみたところ……。
なんと、全然離れたところにあるユニットバスの石鹸置き場の漏水が原因でした。

真相は。。。。

まず、ユニットバス壁面に設置されている石鹸置き場と壁の隙間から、シャワーのお湯が部屋の外に少しずつ漏れ出していきました。
漏れ出した水はユニットバスのパン(台)に溜まり…
その側を通っている電気ケーブルを伝って(危ない!)水が流れ出して、
床下の電気・LAN配線用のパイプに流れ込み、パイプの端から水があふれた、ということなのでした。

つまり、「漏水箇所」はユニットバスの石鹸置き!
これです↓
ユニットバス壁面の石鹸置き(てすりつき)

漏水した水が巡り巡って、お部屋のデスクの下から出てきたんですね。漏電なんかの事故が起きなくてよかったです。


ところで皆さんは、最近ホテルで固形石鹸って使ったことがあるでしょうか…。
最近の主流は、ボトルに入ったボディソープなどの液体石鹸。固形石鹸はほとんど使われていません。
したがって、石鹸置き場も、ほとんど使われていません。
しかも、シャワーを浴びる時には邪魔になることも。取れかけてこんな風になっている個所もあります。

そこで、石鹸置き場を撤去して、隙間をふさぐ部材を開発しました!
それはiS-Uシリーズです。当社のオリジナルのさびないステンレス製品です。
iS-U 表側
iS-U 裏側
 見た目だけだと、何のことやらわかりませんが、、、
使い方は、まず、既設の埋め込み石鹸置きをユニットバス壁面から取り外します。
次にiS-U本体を取り付けて、固定。周囲をコーキングで固めます。
カバーシールを外して、、、
iS-U 設置完成図
これを設置することで、無事漏水もおさまり、ユニットバスの凸凹もスッキリ平らになりました。

カクダイばっかりだとよくわからないんで、、、、

販売対象は
 「シティホテル」「ビジネスホテル」「大家さん」「不動産投資家」
 「ビルメンテナンス」「浴室塗装」「浴室再生」「浴室リフォーム」「水道屋」「設備屋」

販売はYahoo!ショッピングにて行っております。
詳細はComing Soon!

<参考リンク>


<その他商品>